• かしの木こころのクリニック

紅葉の頃の過ごし方        (立冬:りっとう:令和3年11月7日)

落ち葉がめだち、木枯らしが吹きはじめる頃です。山々は澄んだ青空に紅葉が映えます。霜柱を踏むとサクサク音がします。

本格的な冬に向かって季節は深まって来ます。コタツ開きです。七五三の頃ですね。


生活

疲れをためないように10分でも昼寝が効果的です。冬は太陽の動きに合わせ、早寝遅起きしましょう。寒いと感じなくても、腹巻きを巻いて、マフラー、手首、足首を温めると快適な冬が過ごせます。適度な運動やストレッチをして体の流れを良くしましょう。


植物

すいせん、つばき


食事

ししゃも、えのき、蓮根、牡蛎、ゆりね、くるみ、ごまリンゴ、ぶどう、


漢方

釣藤散(ちょうとうさん):血管が収縮しやすいので、高血圧に注意です。


かしの木こころのクリニック 茨木市 心療内科 精神科 漢方 メンタルクリニック





最新記事

すべて表示

開院1年